オーボエが最速で上手くなる方法はココをクリック

オーボエのリードの寿命をのばす方法は?管理やメンテナンスを解説!

オーボエのリード

オーボエは先端にリードを付けて演奏しますが、このリードには必ずメンテナンスと管理が必要になります。

今回はこのオーボエのリードの管理、メンテナンス、水との関係、寿命をのばし長持ちさせる方法を解説します。

これによってオーボエの音も変わると言っても過言ではありませんよ。

 

オーボエのリードとは?

オーボエのリードとは?

オーボエのリードの材質は、葦という植物です。
リードは、金属のチューブというものに糸で葦を巻き付けて作ります。

オーボエはこのリードが無いと音を出すことができません。

初心者の方はリードを購入するのが良いですが、慣れてきたら自作することをおすすめします。
リードが作れるようになると、自分の口に合ったものが出来て、よりオーボエを楽しむことができますよ。

オーボエのリードの作り方!自作の材料と道具や調整方法を解説!
オーボエのリードを自作してみませんか? オーボエの演奏は、なんにしてもリードの調子で大きく関わってきます。 ...

 
オーボエのリードは消耗品です。
どうしても使っていくうちに、だんだん響きが悪くなってしまいます。
葦の部分が、割れてしまうこともあります。

通常、リードは2、3本は用意しておいた方がいいです。

 
そしてリードは吹く前に、必ず水に浸します。
全部ではなく、葦(木の部分)が浸かるようにします。

オーボエ リード水

新しいリードなら、5分位はつけておきましょう。
リードがなじんできたら、1、2分で大丈夫です。
そして、ガーゼなどで軽く水分を取ります。

リードは生きものです。
材質が葦なのでリードに使われても、やはり植物のように生きているのです。

吹く前や、調子が悪くなってきたら、リードを少し水に浸けてやると復活しますよ。

 

オーボエのリードの管理とメンテナンス

オーボエのリードの管理とメンテナンス

オーボエのリードを購入すると、プラスチックの入れ物に入っている事が多いのですが、それをそのまま使っていると、カビが生えてしまいます。

リードを購入したら、
必ず専用のリードケースに入れて、丁寧に管理しましょう。
リードケースは必需品です。

オーボエのリードケースはいろいろなタイプのものが販売されています。

 
それから、リードはとても薄いので、ちょっとしたことで欠けてしまいます。
そのへんに、ポンと置くことはせずに、十分気をつけてください。

吹き終わったら、水鳥の小羽根で水洗いをします。
清潔にしておかないと、カビが生えたり、ゴミがつまったままになって、音が出なくなります。

音が出にくい原因は、
こういった管理のことでも発生しますので、気を遣ってください。

水鳥の小羽根は、楽器店で売っていますので、リードと一緒に購入して、こちらも使用したらよく乾かし、清潔にしましょう。

created by Rinker
野中貿易(Nonaka Boeki)

 
またリードは、リード本体を削ることで、さらなるメンテナンスが出来ます。
くわしくはこちらのコンテンツをお読みください。

オーボエのリードの削り方で音が変わる!道具や削る部分を解説!
オーボエのリードが自分の口に合わないと、思うような音が出ない、吹きずらい状態に陥ります。 こんな時は、リードを少し削っ...

 

オーボエのリードの寿命はどのくらい?

オーボエ リードの寿命

リードの寿命は一概には言えません。
買ったばかりのリードでも、ずっと吹き続ければ、2週間もたたないうちにへたばります。

割れない限り使用は可能ですが、響きが悪くて使えなくなるのです。

 
昔、どこか海外の方で、8本のリードを少しずつ使い回して、何年ももたせている人の話を聞いたことがありますが、基本的にリードはそんなにもちません。

実際に、私が吹いてきた感想は、
リードの寿命は何年ももたない、1ヶ月響けばいい方です。

 

オーボエのリードの寿命をのばすには?

オーボエのリードの寿命をのばす

同じリードをずっと酷使すると、すぐ鳴らなくなります。
ですので、リードは3本位用意して、交代で使ってください。

リードは生きているので休ませてやらないといけません。
買ったばかりのころは、1日30分位の使用にしておいた方がいいです。

 
いいリードは、練習では調整程度の使用にしておいて、何本かのリードを用意し、練習では交代で使うことです。

その中でも、調子のいいリード、自分の吹きやすいリードがあれば、あまり練習でガンガン使わず、休ませながら吹いていくと長持ちします。

 
リードの寿命は、
一本を吹き続けてしまえば1週間ももたないくらいへたばります。

音は出ますが、響かなくなるのです。

オーボエのリードはあくまでも消耗品だと割り切りましょう。

 

オーボエ リードの管理メンテナンスのまとめ

オーボエ リードの管理メンテナンスのまとめ

最後にオーボエのリードの寿命をのばすための管理メンテナンスのまとめです。

・リードは2,3本用意する
・リードケースで保管する
・使用後は水洗いと乾燥
・交代で休ませながら吹く

これらを守ってリードを長持ちさせましょう。