オーボエが最速で上手くなる方法はココをクリック

【初心者】オーボエの選び方!種類やシステム 新品と中古ならどちらが良い?

オーボエの基礎

オーボエには、種類やシステムの違いなどがあります。
またボディの素材やキーの仕上げによっても扱いが変わってきます。

ここでは、初心者向けのオーボエの選び方、種類やシステム 新品と中古ならどちらが良いかについてお話します。

オーボエは高価な楽器です。
失敗しないオーボエの上手な選び方をみていきましょう。

 

オーボエを選ぶポイント

オーボエを選ぶポイント
初心者の方が、自分でいきなり楽器選びをするのは、たいへん危険です。
できれば、プロの方にお願いするのがベストです。
信頼できる先生や、楽器店の方に一度相談してみましょう。

自分で選ぶ場合は、
必ず試奏して、音程の取りやすいものを選びます。
特に、高音が安定しているかがポイントです。

チューナーを使って、しっかりチェックしましょう。

あとは、吹き心地です。
これは、相性なので、じっくり吹いて確かめてください。

 

オーボエの2種類のタイプ

オーボエには、2種類のタイプがあります。
フランス式と、ドイツ式です。

フランス式は、コンセルヴァトワール式、
ドイツ式は、ウィンナーオーボエとも呼ばれています。

ウィンナーオーボエは、
ウィーンの奏者のみが受け継いでいる特殊な楽器です。
指使いも違いますし、音色が華やかです。

現在、多く普及しているのは、コンセルヴァトワール式です。
初心者の方が、まず始めるなら、やはりコンセルヴァトワール式からです。

キーのグレードもアップしていて、
現代の曲を演奏するのには、コンセルヴァトワール式が良いです。

ウィンナーオーボエの音色をご存じで、憧れている方も、まずはコンセルヴァトワール式でしっかり練習しましょう。

 

オーボエの2種類のシステム

オーボエには、2種類のシステムがあります。

・セミオートマティック
・フルオートマティック

何が違うかと言うと、オクターブキーの違いです。
オクターブキーは、高音を出すときに使用するキーです。

セミオートマティックの場合は、
第1オクターブキーと、第2オクターブキーがあります。

フルオートマティックは、
第2オクターブキーがなく、1つのオクターブキーで、高音を出せます。

 
これだけ聞くと、フルオートマティックの方が、簡単で良さそうだな、と思うのですが、フルオートマティックは、高音の音がスカッと響きにくいです。

また、キーがより複雑化され、楽器の調整も難しくなります。
そのため、ほとんどの方が、セミオートマティックを選びます。

初心者の方にも、セミオートマティックの方がおすすめです。

 

オーボエのボディの素材とキーの色

オーボエのボディの素材とキーの色
オーボエには、黒い色のボディと、茶色い色のボディとあります。
これは素材の木材が違います。

黒い方はグラナディラ、
茶色い方はローズウッドという、木材で作られています。

グラナディラは、
日本人の好きな、少し暗めの重たい音色がします。
ローズウッドは、柔らかく、華やかな音色です。

吹奏楽で演奏するのなら、パワーのあるグラナディラがいいです。

ただ、吹いた感じは、グラナディラはやや苦しいです。
息をしっかり入れないといけません。

 
キーも、銀メッキ仕上げと、金メッキ仕上げがあります。
金メッキは、響きを抑えてしまう。
という説もありますが、ほとんど変わらないです。

金メッキの良いところは、
銀メッキのように、黒くならないことです。
銀はどうしても、手垢がつくと黒く変わっていきます。

音よりもメンテナンスの問題になってきますが、ルックスの好みもあるので、よく考えてから選びましょう。

 

オーボエは新品か中古か?

オーボエは高価なので、中古をお考えの方もおられるかもしれませんが、基本的に管楽器は消耗していくので、できれば新品で購入された方がいいです。

ヴァイオリンなどは、
古いものほど良い楽器があったりしますが、管楽器は違います。
また中古は、元々吹いていた人の癖も覚えていて、扱いにくいです。

学校などの吹奏楽では、
なかなかそうはいきませんが、そうでないなら初心者の方は新品がいいです。

 

【初心者】オーボエの選び方まとめ

【初心者】オーボエの選び方まとめ
最後に初心者のオーボエ選び方をまとめますね。

・プロ、先生、店員に相談する
・必ず試奏して音程と高音が安定するものを
・タイプはコンセルヴァトワール式(ドイツ式)
・システムはセミオートマティック
・ボディの素材とキーの色は好み
・できれば新品

信頼できる楽器店まで足を運んで、
あなただけの一本を見つけてください。

練習が楽しくなるような、素晴らしい楽器に出会えますように!